#14 Yozo Otsuki

People / 21 Apr 2016

20160419143857.jpg

// あなたのコーヒーの時間の過ごし方は?
毎日必ず2回コーヒーを淹れます。
一回目は朝、妻と出勤前にあっさりめのコーヒーを。妻の一日が清々しいものであることを考えながら。
二回目は午後に。ネットストアKurasuのインスタグラムや写真撮影の為に。世界中のコーヒーファンにどのように日本の素晴らしいコーヒー器具の良さを伝えられるか考えながら。

// 好きなSlow Coffee Styleのアイテムは?
KINTO ステンレスフィルター カラフェセット。
フィルターとフレンチプレスの間をとったような、コーヒーオイルを感じつつ、クリーンに淹れられるところが気に入っています。豆のひき具合や、お湯を入れる速さで調整が効くので、日々実験しながら、また豆に合わせながら淹れています。

// あなたのお気に入りのスタイルとは?
「#coffeeinlife」
仕事でもプライベートでも結局コーヒーが身近にある生活スタイルになっています。(笑)
オンの時は日本のコーヒーカルチャーをどのように世界に伝えていけばよいのか、という視点から。
オフの時は息抜きにコーヒーを淹れる時間を作ってゆっくりと楽しみながら飲むように。

// そのスタイルに欠かせない、とっておきのアイテムとは?
器具で言えば、母が30年以上前に京都で営んでいたジャズ喫茶店から使用していた、アンティークのナイスカットミル。母とのつながりを毎回豆の挽く度に感じます。ケトルはタカヒロ雫の0.5L。海外に出向くときもいつも持っていきます。

// あなたにとってのスローな時間とは?
現在シドニー、オーストラリアを拠点に活動しているので、周りの環境、友人、国柄すべてがいい意味合いでスローな感じがします。(笑) ただその中で決断する時はするし、信念や考え方を皆しっかりもっている。そのバランスがスローなライフスタイルを持つうえで非常に大事だと考えています。



大槻洋三
ネットストアKurasuのディレクター、オーナー。外資系証券会社を2013年に退職し、シドニーでネットストア「Kurasu」を立ち上げる。 現在は京都、東京、シドニーを行き来しながら活動中。夏に京都に事務所兼カフェスタンドをオープン予定。
kurasu.me(ホームページ) / kurasu_(インスタグラム)